網野ひとみ オフィシャルウェブサイト

プロフィール

― 愛・尊敬・感謝 【福祉歌謡】を全国へ ―

本名
網野清子
出身地
京都市
特技
珠算1級
好きな食べ物
サーモン、たらこ、牛肉のしゃぶしゃぶ
好きなこと
食べ歩き、ファッション探索
資格
宅地建物取引主任
その他
元国家公務員
(京都地方法務局に11年在職)

リリースCD

網野ひとみ福祉歌謡全曲集
網野ひとみが提唱し、愛・尊敬・感謝をテーマにした新しいジャンルの歌、福祉歌謡。
【ありがとう愛を】をはじめ、全15曲を収録。
価格:¥3,000 
私の夜汽車
シングル曲【私の夜汽車】
カップリング【やさしくきらめいて】
価格:¥1,200 好評発売中
貴船川
シングル曲【貴船川】
カップリング【ありがとう愛を※】
※重度障害者の方の作詞曲
価格:¥1,020 好評発売中
越前しぐれ宿/あなた・・・愛を
シングル曲【越前しぐれ宿】
カップリング【あなた・・・愛を】
価格:¥1,000 好評発売中
第8回ありがとう愛を歌謡祭入賞曲
シングル曲【天の川】
カップリング【愛し児】
第8回ありがとう愛を歌謡祭入賞曲
価格:¥1,200 
網野ひとみ福祉歌謡全曲集2
福祉歌謡全曲集
リニューアル!!
【ありがとう愛を】をはじめ
全17曲を収録
価格:¥3,000 

―これまでの活動経歴―

平成7年

6月21日 ビクターレコードより「越前しぐれ宿」「あなた愛を」でデビュー。

平成10年
テレビ番組の取材のため、滋賀県草津市にある障害者の方が働く、作業所を訪問し、厳しい仕事環境を知る。 そこで働く重度障害者の方の書かれた詩 ―ありがとう愛を― に感動し、歌手として、また人間として何かお役に立てないかと考え、 『福祉歌謡』の取り組みを始める。
法務局出身の異色歌手として、新聞報道される。これをきっかけに河内家菊水丸さんプロデュースによる「世界人権宣言音頭」を 口演することになる。菊水丸さんと、法務局に於いて記者会見をし、話題を呼ぶ。
平成11年

4月 「福祉歌謡」という新しいジャンルを提唱し、ビクターレコードより「ありがとう愛を」を発売。(テープの売上の5%を寄付、同年12月全国発売)

紫野ロータリークラブや、京都北ライオンズクラブより依頼を受け、歌を通じた福祉の取り組みについて講演する。 障害者の方の、仕事環境整備を目的とした福祉活動を、積極的に開始。
平成12年
びわ湖ホールにおいて、第1回ありがとう愛を歌謡祭開催。 (第3回より、新聞社等のご協力のもと『福祉歌謡』の詩を募集開始。 この時より、手話を交え「ありがとう愛を」を歌う。)(平成19年12月2日第7回開催。)
びわ湖放送天気予報で、「ありがとう愛を」の歌と、プロモートビデオを毎日放送(平成12年~14年)滋賀県の福祉番組のタイトルにもなる。
平成13年
京都のラジオ(FM845)において、「ひとみの福祉歌謡」というタイトルで、自ら作業所を取材し、その状況をお知らせする番組を放送。(平成14年迄)
平成14年

4月24日 バップレコードより「貴船川」「ありがとう愛を」でメジャーデビュー。

『福祉歌謡』を広める活動の中、演歌歌手として弥生会館よりディナーショーの依頼を受け、その中で、『福祉歌謡』も披露する。 福祉歌謡を応援していただいていた芦屋小雁さんが、特別出演し福祉についてのトークを行う。
平成15年
全国身体障害者施設大研究会(於国際会議場)で、『福祉歌謡』を手話を交えて歌う。 これがきっかけで、広島ハートフルヒューマンフェスタに出演し、「福祉歌謡コンサート」を行う。
全国各地の新聞で、『福祉歌謡』の取り組みが紹介され、反響を呼ぶ。
平成16年
福祉歌謡歌手としての活動が増え、上京ふれあいまつり、中京福祉まつり等に出演し、『福祉歌謡』を手話を交えて歌う。
毎日新聞京都支局主催の「トークショー」に出演。
平成17年

1月 全国28局ネットテレビ演歌百撰に司会アシスタントとして出演。

4月1日 徳間ジャパンより「私の夜汽車」「やさしくきらめいて」を発売。

洛陽ライオンズクラブからの依頼で、講演。
第1回の自主制作テレビ番組スタート(KBS京都)。番組内で作業所を紹介。
平成18年
福祉歌謡コンサートin滋賀を開催。
第30回囲碁棋聖戦レセプションで福祉歌謡歌手として手話を交えて歌唱。
福祉歌謡コンサートの依頼が、少しずつ増加。 (中主人権啓発推進協議会・京都南ロータリークラブ・近江八幡サティ)
平成19年
自主制作テレビ第6弾「ありがとう愛を」を放映(KBS京都)。
近江八幡や東舞鶴で「福祉歌謡ショー」を行う。
野洲市社会福祉協議会主催の社会福祉大会で講演&ショー。
平成20年

10月12日 リーガロイヤルホテル京都主催 単独ディナーショー出演(平成16年より5回目)

京都南ロータリークラブやMK株式会社の依頼で、講演。
第3回MKチャリティボウリング前夜祭で「福祉歌謡ショー」を行う。
近江八幡サティ主催童謡手話講座講師をつとめる。 福祉歌謡コンサートに出演(5回目)
彦根城金亀公園での福祉歌謡コンサートに出演。
平成21年

10月31日 リーガロイヤルホテル京都主催 第6回網野ひとみディナーショー出演

近江八幡サティにてお正月スペシャルコンサートに出演
草津サティ、広島祇園サティ等で童謡手話講師をつとめる。
下京区役所等主催の人権の集いで講演。
彦根城金亀公園での福祉歌謡コンサートに出演。(2回目)
平成22年
5月23日 第9回ありがとう愛を歌謡祭福祉歌謡コンサート開催
10月より、ハートピア京都主催「網野ひとみ福祉歌謡講座」スタート
平成23年

2月12日 リーガロイヤルホテル京都主催 第7回網野ひとみディナーショー出演

7月より、リビング歌謡教室、10月よりNHK文化センター「手話で歌おう」講座の講師をつとめる。
11月27日 第10回ありがとう愛を歌謡祭福祉歌謡コンサート開催
平成24年

6月3日 ハートンホテル京都主催 河内家菊水丸&網野ひとみ 二人のジョイントショー出演

MK新聞社と共に障がい者の方が働く作業所を訪問し記事掲載24回目を迎える
平成25年

10月27日 ハートンホテル京都主催 網野ひとみ ディナーショー出演

栗東市合同研修会で講演
第10回滋賀県中主学区民のつどいで講演&ショー
平成26年

11月9日 第1回 手話歌コンサート開催

平成27年

3月 京都新聞社より依頼を受け「おでかけ公演」としてショーに出演

(C) Copyright 2012 Hitomi Website All Rights Reserved. Powered by パソコンこやまレスキュー